ひじの黒ずみの原因 化粧水とワセリンで解消 楽に消えます。

Lifestyle

肘の黒ずみの原因とその対策

肘の黒ずみの原因はこの3つ。

  1. 乾燥
  2. 角質
  3. 摩擦

これらを解消すれば黒ずみはなくなるようです。

 

乾燥の対策を行い、
角質を取り、
摩擦の減少を心がける(肘をつかない)

 

思ったよりも簡単です!

あこがれのきれいな肘

短い袖を着る季節になると気になる肘の黒ずみ。
過去、あらゆるスクラブやピーリングを試しましたが改善せず。

 

黒ずみ原因は何?
どうやったらキレイになる??
黒ずみのないひじは長年の憧れでした。

 

ところが、数年前にひょんなことからひじの黒ずみが解消できてしまいました。

 

意外な冬の習慣のおかげで
いつのまにか黒さがなくなっていたのです。

 

ひじの黒ずみは意外にあっけなく、楽になくなりました。

肘の黒ずみが消えたお手入れ

高い商品もおしゃれなグッズも購入不要!

忘れず続けるだけ。

このことが難しいかもしれません。

使う物

 

  • 保湿成分高め、でも安価な化粧水 (ちふれ化粧水とてもしっとり が効果大)
  • ワセリン または ニベアクリーム

やること

お風呂上がりや洗顔後、化粧水を塗ったあと

顔のケアのあと、肘に

1.化粧水を肘に染み込ませるように塗る。
しっとり感じるまで何回か繰り返す

2.上からニベア またはグリセリンを肘に厚めに塗る

 

これだけです!

 

化粧水は手のひらに多めに取り、浸すような感じで染み込ませます。
(なので大量使用をためらわない安い化粧水がおすすめ)

化粧水を肘のパサパサな部分に押さえて入れ込みしっとりさせる。

触ってしっとり感が出たら、ニベア・グリセリンを厚めに塗る。

 

コットンを使用したりラップを巻くなどで効果が高まります。

が、その一手間が面倒くさい・・・

のでやめましょう。

面倒くさいと毎日継続できません。

 

とにかく習慣にしてしまうために塗るだけ。

注意すること・・・

顔のケアのあと肘のケアを忘れない

これだけです。
でもこれが超重要。

 

カサカサの肘が化粧水を吸い、しっとりすると嬉しくなります♥
3回目頃、肘がだんだん柔らかくなってきたことが分かります。

効果を実感すると継続しやすいので、
効果が分かるまでだけ頑張って塗ることを忘れないように。

 

日ごとに肘の黒ずみが薄くなってきます・・・

肘の手入れで気をつけること

洗いすぎない・こすらない

雑誌やwebのおすすめ商品をたくさん購入し,試しても改善されなかった原因はまさにこれと今なら分かります。

 

洗いすぎ、こすりすぎていたのです。

夫のひじは黒くありません。
「肘きれいだけど何かしてるの?」

と尋ねたことがあります。

 

「肘はこすらない、石けんつけた手でなでてるだけ」 とのことでした。

まさにこれ!!

 

加えて、

彼は厳しくしつけられており肘をつく習慣がありませんでした。

 

肘の黒ずみがなくなったら・・・

次に、膝もきれいにしてしまいませんか♩

 

膝も同様にケアしたところ、同様にきれいになりました!

現在はかかとも終了し、

足先のケアへと進んでいます。

 

自分の身体がきれいになっていくと気分が上がります!

ひじがキレイな女性は希少です!

肘が黒くないといいオンナになれている気がします(笑)
気づいた人からは時々

「なんで?」

「どうやってるの?」

と尋ねられることがあります。

長年苦労し続けていたこともありとても嬉しいです。

 

”慈しむ” ということを肘や膝のケアで覚えました。

化粧水とクリームを塗るだけ。

何の苦労もなし。
忘れないようにするだけ♩

是非やってみてください。

全身黒ずみのない素敵な女性が増えますように。

ひじつながりでこの本オススメします。

肘がきれいになったとき嬉しくて意識しまくっていました。
美容整体の先生の本だけあって効果あり。

「ひじの向き」を変えるとキレイにやせる!波多野 賢也 (著)

コメント

タイトルとURLをコピーしました